ソフトバンクへMNPしてPayPayをもらえる無料のクーポンはコチラ!
Freeblog.へようこそ

このブログは元スマホ販売員がスマホ関係のお得な情報の紹介やガジェット紹介をしているブログになります。

MNPの予約番号が切れてしまった!?再発行は無料?すぐにできるの?気になるMNP予約番号のすべて!

MNP予約番号再取得にお金必要?docomo

現在のスマホキャリアからMNPで乗り換えをする時に必須な作業があります。
それはMNP予約番号の取得です!

今のキャリアの電話番号を引き継ぐためにはMNP予約番号を現在のキャリアから発行してもらう必要があります。

発行自体は電話一本でできるので非常に簡単ですが、有効期限が15日間なのでMNPの手続きに戸惑っていると意外と過ぎてしまいます。

そんなMNP予約番号ですが、有効期限が切れてしまった場合どうすればいいのか?再発行は無料なのか?すぐにできるのか?等をこの記事で解説します。

MNPしようと思ってMNP予約番号取得したんだけど、色々悩んでいたら有効期限が切れちゃった!再取得するのにお金かかる?

ヨースケ
ヨースケ

MNP予約番号の再取得にお金はかからないよ。

もう一回同じように取得の手続きをすればOK!

MNP予約番号取得する時に、オペレーターに色々な手数料がかかるって言われたんだけど、それってまたかかるの?

ヨースケ
ヨースケ

MNP予約番号の発行に手数料はかからないから別途費用がかかることは無いから安心してください。

MNPにかかる手数料や解約金などはMNP(乗り換え)が成立して初めて発生する費用になるよ!

MNPの予約番号の再取得にはお金はかかりません。
費用の発生はMNPが成立してからになります。


一回MNP予約番号を取得してしまうと必ずMNPしなければいけないの?

ヨースケ
ヨースケ

そんなことは無いよ!

MNP予約番号を取得した後に”やっぱりMNPするのやめた”って場合はそのまま15日間何もせず放置しておくだけでOK!

自動でMNP予約番号は消滅して今までのキャリアをそのまま使えるよ!

MNP予約番号の概要

・MNP予約番号の有効期限は15日

・MNP予約番号の有効期限が切れてしまった場合は再度予約番号窓口で取得ができる。

・MNP予約番号の発行には手数料はかからない(再発行でももちろんかからない)

・途中でMNPをする気がなくなったらMNP予約番号はそのまま放置でOK(費用負担などはない)

スポンサーリンク

MNPの予約番号が切れてしまった!?再発行は無料?すぐにできるの?気になるMNP予約番号のすべて

先程ご案内したMNP予約番号についてですが各項目毎に詳しく解説させていただきます。


MNP予約番号の有効期限は15日

MNPの予約番号は15日となっています。

これは例外なく15日になっているのでドコモ、AU、ソフトバンクや格安SIMでも変わることはありません。


MNP予約番号の有効期限が切れてしまった場合は再度予約番号窓口で取得ができる。

先にMNP予約番号を取得したあとに手続きする店舗を探したりしていると思いの外時間がかかってしまい、MNP予約番号の有効期限が切れてしまう場合がありますよね。

その場合は取得時と同じように取得窓口に電話をしていただければ再発行可能です。

MNP予約番号の発行には手数料などもかからないため無料で再発行可能になります。


MNP予約番号の発行には手数料はかからない(再発行でももちろんかからない)

MNP予約番号には手数料などのお金は一切かかりません。

お金がかかるのは、MNPが完了したタイミングて転出費用や事務手数料、解約金が発生します。

ですがMNP予約番号の取得、再取得には一切のお金は発生しませんのでご安心ください。


途中でMNPをする気がなくなったらMNP予約番号はそのまま放置でOK(費用負担などはない)

MNP予約番号を取得後に気が変わってMNPをしなかった場合は、MNP予約番号が失効するだけなので、費用や電話番号がなくなるなどのことも無いので安心してください。


まとめ

MNP予約番号はMNPをする店舗などで契約を決めてから取得するようにしよう!

そうすればMNP予約番号の期限切れや再取得などは必要なくなります。

予約番号取得後に困るであろうことを解説させていただきました。


それではまた!

コメント