ソフトバンクへMNPしてPayPayをもらえる無料のクーポンはコチラ!
Freeblog.へようこそ

このブログは元スマホ販売員がスマホ関係のお得な情報の紹介やガジェット紹介をしているブログになります。

ソフトバンクに乗り換えて〇万円お得にするための3ステップ!必須オプションや光の提携など無しでOK!

ソフトバンクに乗り換えて○万円もらえる3ステップ!softbank

スマホのキャリアを乗り換えるときにはできるだけお得に乗り換えをしたいですよね?
そんなあなたのために元ソフトバンク販売員の僕がおすすめするお得情報を伝授します。

以前多くあった”現金キャッシュバック”ですが現在はほとんどのお店で展開をしていません。
そのため、ソフトバンク公式に付随するキャンペーンを使うことをおすすめします。

希望機種による制限も無いのでiPhoneやアンドロイドどちらでも利用可能です。

スポンサーリンク

ソフトバンクに乗り換えて〇万円お得にするための3ステップ!必須オプションや光の提携など無しでOK!

ソフトバンクに乗り換えてお得になる3ステップは下記になります。

ソフトバンクに乗り換えてお得になる3ステップ

【ステップ1】
Yahoo携帯ショップクーポンを取得して10,000円GET!

【ステップ2】
スマホ乗り換え.comで現金キャッシュバック20,000円GET!

【ステップ3】
旧端末を下取りに出して毎月の料金をお得に!

この3ステップを実行するだけで合計で30,000円以上お得にすることが出来ます!

普通にソフトバンクショップを利用した乗り換えでは使えない特別な手法なので是非参考にしてください!

ヨースケ
ヨースケ

詳しいやり方を紹介しますね!

【ステップ1】Yahoo携帯ショップクーポンを取得して10,000円GET!

YahooJapanが提供してるクーポンを取得してから乗り換えをするとPayPay10,000円分がもらえます。

下記バナーからYahooクーポンを取得してください。

注意事項として前月末時点でYahooIDを取得している必要があります!
もしyahooIDをお持ちでなければご家族様で取得をしていただいても使うことができます!

ただ、一人一回の使用のみなので、ご家族のクーポンを使ってしまうと今後ご家族はクーポンの取得ができなくなってしまうのでご注意ください!

ヨースケ
ヨースケ

かんたんに取得できるし、デメリットは無いので是非ご利用ください!

【ステップ2】スマホ乗り換え.comで現金キャッシュバック20,000円GET!

ソフトバンクの正規代理店のスマホ乗り換え.comを利用してソフトバンクに乗り換えることで現金キャッシュバック20,000円がもらえます!

ヨースケ
ヨースケ

キャッシュバックにありがちな、オプション加入や光加入などの副商材もありませんのでご安心ください。

スマホ乗り換え.comはこちらから↓

スマホ乗り換え.comでは最新のiPhoneSEや最新Androidスマホも取り扱っています。

オンライン完結型のお店なので、ショップなどに行く必要はありません。
機種や料金プランはソフトバンクなので、ソフトバンクショップより料金が高い等といったこともありません。

もちろんソフトバンクのキャンペーンはすべて利用できます!
料金プランなどはお問い合わせすると担当のスタッフさんが詳しく教えてくれます!
もし分からないことなどあれば契約の前に必ず確認をするようにしてください。

乗り換えをすると新しい機種が自宅に届きます、もちろん送料も無料なのでご安心ください。
現在最高額のキャッシュバックキャンペーン中なので是非チェックしてみてください。


【ステップ3】旧端末を下取りに出して毎月の料金をお得に!

ソフトバンクでは公式キャンペーンで下取りが出来ます。

割引金額は機種によって違いますが、乗り換えをした後の機種は特に必要ないと思いますので下取りに出してしまったほうがイイです。

下取りは最寄りのソフトバンクショップに持ち込むだけで完了するので小難しい手続きなどは必要ありません。

スマホ乗り換え.comを使用しても、もちろん下取りは可能ですのでご安心ください。


まとめ

ソフトバンクに乗り換えてお得になる3ステップを実行すれば30,000円〜おとくになります。

改めておさらいです。

ソフトバンクに乗り換えてお得になる3ステップ

【ステップ1】
Yahoo携帯ショップクーポンを取得して10,000円GET!

【ステップ2】
スマホ乗り換え.comで現金キャッシュバック20,000円GET!

【ステップ3】
旧端末を下取りに出して毎月の料金をお得に!

せっかく乗り換えをするのであれば少しでもお得に乗り換えをしたいですよね。

それではまた!

コメント