ソフトバンクへMNPしてPayPayをもらえる無料のクーポンはコチラ!
Freeblog.へようこそ

このブログは元スマホ販売員がスマホ関係のお得な情報の紹介やガジェット紹介をしているブログになります。

サバゲー初心者が最初に購入すべき銃は東京マルイのM4パトリオット!

初めての電動ガン!これで決定!電動ガン

サバゲーを始めたい、始めた!そんな方が最初に直面するのは『どの電動ガンを買えば良いか?』だと思います。

この前サバゲー行って楽しかったし、今度は自分の電動ガンを使いたいんだけど、最初はどんな電動ガンを買えば良いの?

この質問は鉄板ですね!
そしてその答えもこれが鉄板!

『デザインとかで、自分の好きな電動ガンが良いよ!』
とか
『東京マルイの電動ガンの中で好きなの選べば良いよ!』

そー言われても、、、
むしろそれで選べないから教えて欲しいんだけど、、、

僕自身もそう思いましたし、自分で選べるのなら相談なんかしないと思います。
なのでどんな人でも満足できる最初の一挺を紹介します!

スポンサーリンク

サバゲー初心者が最初に購入すべき一挺は東京マルイのM4パトリオット!

最初の一挺におすすめするのは【東京マルイ製 M4 PATRIOT(パトリオット)】です!

東京マルイ M4 PATRIOT(パトリオット)

東京マルイ M4 PATRIOT(パトリオット)

■ハイサイクルカスタム
■可変ホップアップシステム 搭載
■フルオート(連発)/ セミオート(単発)切替え式

全長463 mm
銃身長215 mm
重量1,800 g(空マガジン含む / バッテリー含まず)
弾丸6mm BB(0.2〜0.25g)
動力源8.4Vニッケル水素1300mAhミニSバッテリー(※1)
装弾数190 発
型名M4 PATRIOT HC
種類サブマシンガン / PDW

《主な特徴》

  • 毎秒25発の超速連射を実現:ニッケル水素8.4VミニSバッテリーで、驚きの連射速度を実現。ハイサイクルの高速回転を支えるため、ピストンやギアなど各部に専用のカスタムを施し、国産最高級ベアリングを使用した専用のハンドメイドモーターを採用しています。
  • コンパクトで軽量:ショートバレル化してストックを廃したコンパクトなピストルスタイルのボディに、軽量タイプのハンドガードを装備。また、アルミから削り出したフラッシュハイダーとアウターバレルは軽量ながら剛性が高く、狭所でも取り回しやすいモデルに仕上がっています。
  • 操作性をアップするカスタムパーツ:長時間の作戦でも疲労が少ないよう考案された、TDタイプ・ライフルグリップを標準装備。また、大型のマガジンキャッチやトリガーガードなど、操作性を重視したカスタムパーツを採用しています。
  • アンビ仕様のコッキングレバー:エジェクションポートを開閉するためのコッキングレバーは、左右どちらからでも操作が可能です。
  • 各種オプションに対応:レイル幅20mm(ピカティニー規格)のマウントレイルを4面に配した、レイルハンドガードを標準装備。また、フラッシュハイダーを外せば、サイレンサーなど14mm逆ネジ仕様のマズルオプションを取り付けることができます。
  • フリップアップ・サイト:ハンドガードから伸びるアッパーロングレイルには、折りたたんだ状態でもサイティングが可能な、フリップアップタイプのフロント/リアサイトを搭載。
  • 連射マガジン付属:装弾数190発、ショートサイズの連射マガジンが付属。

なぜM4パトリオットがおすすめか?
電動ガンを買ってサバゲーを楽しむために必要な要素が全て揃っています!
それはこちらです!

東京マルイ M4パトリオットのおすすめポイント!

ポイント①
ハイサイクルで秒間25発のBB弾が発射可能!

ポイント②
本体重量が1.8kgと軽い!

ポイント③
東京マルイ製なので箱出しでもサバゲーに投入できる!

ポイント④
短いので取り回しも非常に良
くてサバゲーに最適!

ポイント⑤
本体が安い!(Amazonで2万円後半で買える!)

 

M4パトリオットなら最初に買って愛銃としてサバゲーを楽しめると思います!
それぞれ細かく解説していきます。


ハイサイクルで秒間25発のBB弾が発射可能!

M4パトリオットは東京マルイの【ハイサイクルシリーズ】になっているので、とにかくBB弾の発射サイクルが早いです。

通常の東京マルイの電動ガン(スタンダード電動ガン)は秒間13〜15発になりますが、M4パトリオットは秒間25発と約1.8倍くらいBB弾を発射できます。

なんで多くのBB弾を発射できる方が良いの?

ヨースケ
ヨースケ

最初はBB弾を発射することを楽しんで欲しいし、フルオートで打つと高速で線のようになって出てくるBB弾は圧巻ですよ。

それに多くのBB弾が出た方が敵に対する威圧効果や数打ちゃ当たる、みたいな場合もあります。

フルオートで秒間25発と高速でBB弾を発射できるので、セミオートも通常のスタンダード電動ガンに比べると、トリガーレスポンスが良くてセミオートのキレも良いです。

サバゲーではセミオートオンリーのゲームもあるため”セミオートのキレ”も非常に重要です!


本体重量が1.8kgと軽い!

M4パトリオットの本体重量は1.8kgと非常に軽いです。
バッテリー+マガジンを入れても2.2kg〜2.5kgくらいで収まります。

スタンダード電動ガンはバッテリー+マガジンで3kgを超えるものがほとんどです。

2kgほどであれば1日中サバゲーも全然可能です!
女性でも問題なく動ける電動ガンです。

なぜ重量が軽いのかというと、全体に樹脂素材を多く使われていてハンドガードを短くしてストックを無くしているためです。

東京マルイ製なので箱出しでもサバゲーに投入できる!短いので取り回しも非常に良い!

『最初の一挺は東京マルイを選べ!』
この格言は間違いではありません。

東京マルイは国産なので、アフターフォローなどが抜群に良いです!
それに加えて、購入後そのままサバゲーで使用しても十分戦えます。

箱出しで30m〜35mであればマンターゲットに当てることも可能です!

これが海外製となると話は少し変わってきます。
最近は海外製も随分と良くなってきましたがシム調整、インナーバレルやチャンバーパッキンの交換などやらないと30mを狙うことも難しい電動ガンもあります。

しかも海外製の場合、故障の場合の対応が結構ずさんであることも多いです。
アフターフォローのしてくれるショップで購入するか、自分で直す方が良いです。

東京マルイは電動ガンの王道スタンダードですので、まずはM4パトリオットでサバゲーを楽しんで、後々海外製などに挑戦するのが良いと思います!


短いので取り回しも非常に良くてサバゲーに最適!

M4パトリオットは電動ガンの中でも短い”PDWタイプ”になりますので非常に取り回しが良いです。

ストック無し M4パトリオット
ストックが有る M4A1カービン

ストックも無しのモデルになっているので”しっかり構えて撃つ!”というよりは前線に出て敵を倒していく方が戦いやすいと思います。
全体が非常に短いのでインドアフィールドでは最高に戦いやすいし強い電動ガンです!

もしストックが無くてエイムしづらいなどがある場合も、東京マルイのM4系はカスタムパーツも豊富なため、ストックを後付けすることも可能です!

M4用 ストックパイプ
 

M4用 ストック

M4用 フォアグリップ

 

 

本体が安い!(Amazonで2万円後半で買える!)

M4パトリオットは比較的安く購入が可能です!
東京マルイ製は箱出しで調整も必要ないのでAmazonで購入するのもおすすめです!

 

最初から電動ガンに4万〜5万円を出すのは厳しい、という方にも最適です!
しかも電動ガンは本体だけでは無くバッテリーや充電器、さらにBB弾なども必要になってくるので結構お金がかかります。

なのでM4パトリオットは本体代金も安くて経済的でもありますね。

M4パトリオットで使用できるバッテリーと充電器



まとめ

いかがだったでしょうか。
東京マルイのM4パトリオットは初めてサバゲーをする方にぴったりの電動ガンになっています!

最初は楽しむことが大事なので、電動ガンが重くて疲れてしまったり、レスポンスが悪くて撃ち負けてしまったりなどがあるとモチベーションが下がってしまいます。

M4パトリオットなら安い!軽い!レスポンス良くて楽しい!の三拍子が揃っています。

さらにM4系なのでカスタムも簡単なので是非自分好みのM4パトリオットを作り上げてください!

もちろんそのままのM4パトリオットでも十分戦えますのでご安心を!


それではまた!

コメント