ソフトバンクへMNPしてPayPayをもらえる無料のクーポンはコチラ!
Freeblog.へようこそ

このブログは元スマホ販売員がスマホ関係のお得な情報の紹介やガジェット紹介をしているブログになります。

【ドコモ】iPhone11proを使用して約半年たったのでiPhone8から機種変更して良かったかどうかを改めてレビューします。

iPhone11proレビューdocomo

ヨースケ
ヨースケ

どーも!

iphone11proを購入してから約半年使用したので、改めてレビューをしたいと思います。


スポンサーリンク

iPhone11pro256GBレビュー

現在僕が使用しているのはドコモのiPhone11pro256Gでカラーはスペースグレーになります。

iPhone11pro


詳しいスペックなどはapple公式HPをご確認ください。

iPhone
iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone SE。世界で最もパワフルなパーソナルデバイス、iPhoneの魅力のすべてを紹介します。
ヨースケ
ヨースケ

これからのレビューは僕の主観が入っていますので参考程度にみていってください。

なぜiPhone11proにしたのか?

僕はiPhone8からの機種変更になりました。

最初は機種変更をする気はなかったのですがもう2年以上iPhone8を使っていたのと、ホームボタン無しのiPhoneを使ってみたかったからです。

当初iPhone11とiPhone11proで悩んでいたのですが、元々本体サイズが大きい機種が好きではなかったのでiPhone8とあまり本体サイズの変わらないiPhone11proにしました。

トリプルカメラも興味があったので。
※ここは少し後悔した点がありましたが、後半でお話しします。


本体容量

iPhone11proは64GB/256GB/512GBがあるのですが僕は256GBにしました。

なぜ256GBにしたかと言うと、元々のiPhone8も256GBで100GB程使用していたので64だとすでに足りなかったと言うのと2年間使って100GBだったので256GBあれば十分だと判断したからです。

おすすめは256GBですね。
正直64GBだと絶対足りないです(汗

今回動画が最大で4Kの60FPSでの撮影が可能なので256GBを選んでおけば間違い無いと思います。

ヨースケ
ヨースケ

容量は多い方が良いんだけど、512GBになると端末代金が高すぎて(汗)
256GBがちょうど良いです(笑)


iPhone11proにして良かったと思った点

僕が個人的にiPhone11proを選んで正解だったなと思うことを紹介します。


本体サイズが絶妙で片手で操作できる

やっぱり本体サイズが絶妙で良い。
iPhone8よりはひとまわり大きいですが、僕の片手でホールドして操作が可能なギリギリのサイズになります。

iPhone11は片手で操作するのは不可能でした。

ヨースケ
ヨースケ

僕の手が小さいのもありますが片手で操作出来ないのは辛いです(涙

iPhone11pro


液晶画面のサイズが大きい

全機種がiPhone8の4.8インチに比べてiPhone11proは5.8インチなので1インチ大きくなっています。

しかもホームボタンがなくなり全画面になってサイドのベゼルが狭くなったことで、さらに画面が大きく感じます。

iPhone11pro画面


液晶画面がめちゃくちゃ綺麗

これは素直にそう感じました。

液晶自体もRetina HDディスプレイからSuper Retina HDディスプレイになり、画面光度も最大輝度625ニト(標準)から最大輝度800ニト(標準)〜最大輝度1,200ニト(HDR)になっている為、非常に大きく明るくなり、他の人のレビューとかをみているとほとんど変わらないとか言っている方も多いですがiPhone8からの機種変更だとかなり変化を感じました。

でもiPhoneXとかと比較すると正直一緒です(汗

ヨースケ
ヨースケ

iPhoneの液晶画面は元々かなり綺麗なのですがiPhone11proはさらに磨きがかかった感じです。
数値でみても正直よくわかりませんが、実機を見るとわかります。


電池持ちがめちゃくちゃ良い

電池持ちがめちゃくちゃ良くなっています。

iPhone8だと朝充電100%で家を出て仕事にいくと夕方には20%とかを切るので、会社で充電してから帰っていました。

これがiPhone11proの場合、朝充電が100%でiPhone8と同じような使い方をしていると夜7時くらいに退社する時にはまだ60%程充電が残っています。

ヨースケ
ヨースケ

この充電の持ちに最初はびっくりしました。
充電スピードも早いので、現在僕は夜充電しないで朝起きて充電をして出社する。
といった流れになってます。


3眼カメラが高性能

ここがappleさんのiPhone11proで一番進化したところだと言ってました。
確かにめちゃくちゃ高性能になりました。

まずタピオカメラと揶揄されている3眼のカメラですよね。
各カメラはこうなっています。

カメラ

iPhone11とiPhone11proで追加されたのは超広角カメラになります。
これが結構優秀でした。

広角カメラ
広角カメラ撮影

今までの通常のカメラですね。


望遠カメラ
望遠カメラ撮影

少しだけ近づける望遠カメラ
光学ズームでは無いので画質の劣化が無くズームできます。

でもあんまりズームにならないので僕は使ったことありません。

望遠の場合ズームになるのでやはりブレが大きくなります、その為このくらいなら自分で近づいた方が綺麗に撮れますね。


超広角カメラ
超広角カメラ撮影
超広角カメラ撮影

新しく追加された超広角カメラ

ただこの広角カメラはあんまり画質が良く無いんですよね。
少しノイズが入る画質になります。

でも画角は今までに無く広く撮れるので風景撮影には良い感じです。


ナイトモード

これはおすすめです!
夜景を撮るときなんかはめちゃくちゃ綺麗に撮影できます!

ナイトモードで撮影する時に、光を取り込んでいるので数秒間カメラを固定する必要があるのですが非常に明るく鮮明に撮影できます。

ちなみに手持ちの場合と三脚の場合で光を取り込む時間が変わります。

手持ちの場合どうしても三脚よりブレてしまうので短い時間になりますね。
その為、三脚だとめちゃくちゃ綺麗に撮影できます。

こちらは手持ちでの撮影です↓

ナイトモード有り

ナイトモード無し

ナイトモード無しだとかなりノイズが入っていて拡大するとかなり差が出ます。
全体の明るさも全く別物になるので夜景の撮影はかなり捗ります。


動画撮影

動画も同じように広角、超広角、望遠での撮影が可能です。
超広角だとかなり広い範囲の撮影が可能ですがやはり画質は広角の通常カメラの方が良いですね。

ヨースケ
ヨースケ

僕も購入してから気づいたのですが、動画ではナイトモードは使えませんので注意してください(涙)

通常の広角カメラでの撮影でも背景が良い感じにボケるので結構お洒落な感じで撮影が可能になりますね。

4K60FPSだとやはり綺麗に撮れますね。

ちなみに夜の撮影は広角カメラで撮影した方がいいです。
超広角カメラを使うと画角は広くて最高なのですが、ナイトモードも使えず、画質も荒いので結構厳しいです。


デザインが好き

最初はあんまり好きではなかったんですが、人間の慣れとは怖いもので

今では好きなデザインになってしまいました(汗)

iPhone11pro

カメラ部分を除いて全体がシンプルになったんですよね。
背面もアップルマークをセンターに置いてあるのみですし。

ホームボタンがなくなったことで液晶面もシンプルですごくいいですよね。


背面の磨りガラスの質感が最高

iPhone11proのみ背面が磨りガラスになっているんですよね。
この磨りガラスの質感が最高に良いんです。

さらさらしていて触っていてとても気持ちいいです。
しかも指紋もつかないので汚くなることが無い。

iPhone11proを裸で使っているのですが、傷も全くついていないので強度もかなり高いものだと思います。

iPhone11pro
iPhone11pro


まとめ

良かった点
  • デザインがシンプルで良い
  • 本体のサイズが大きすぎず小さすぎず良い
  • 背面ガラスの質感が最高
  • 写真撮影でのナイトモードが優秀
良くなかった点
  • 動画でナイトモードが使えない
  • 超広角カメラの画質があまり良く無い(夜の超広角カメラで動画撮影するとかなり画質が悪い)
  • 本体価格が高い
  • 望遠カメラはあまりいらない

ヨースケ
ヨースケ

正直今iPhoneXとかXSを使ってるのなら機種変更はお勧めしません。

iPhone11と11proで悩んでいる人は本体のサイズで選ぶのをお勧めします。
11にはついていない望遠カメラですが使う場面が無いので(泣)

iPhone11proを使って半年になるのでレビューをしました。
個人的には結構気に入っているので長く使おうかなと思ってます。


それではまた!

コメント