ソフトバンクへMNPしてPayPayをもらえる無料のクーポンはコチラ!
Freeblog.へようこそ

このブログは元スマホ販売員がスマホ関係のお得な情報の紹介やガジェット紹介をしているブログになります。

【ソフトバンク】トクするサポートって何?使った方が良いの?本当にトクする人はどんな人なのか解説します。

トクするサポート内容解説softbank

この記事はソフトバンクの割引サービスの『トクするサポート』の解説、本当にトクになる人は誰なのかを解説した記事になります。


ヨースケ
ヨースケ

どーも!
今日はトクするサポートを解説していきます!

スポンサーリンク

トクするサポートとは?

トクするサポートはソフトバンクのサービスになります。
機種代金を48回払いにした時、トクするサポート加入で25ヶ月目以降に旧機種の回収を条件に残りの機種代金が不要なります。

その為25ヶ月目で機種変更をすれば残りの端末代金が旧端末の回収で相殺されるので実質半額で購入できた、という事になりますね!

ちなみにこのトクするサポートに加入をしなくても48回払いにすることは出来ます!
長く同じ機種を利用する人はトクするサポートなしで48回払いにするのも良いと思います。


トクするサポートに料金はかかるの?

月々390円かかります。

24回は機種代金の支払いが必要なので、390円×24回=9,360円になります。 
約10,000円程は費用がかかってくる形になります。


トクするサポートのメリット

毎月の機種代金の支払い額が24回分割よりも48回分割の方が安く抑えられる。


最大24回分の機種代金の支払いが不要になる。


トクするサポートを使った方が良い人は?

・24ヶ月使った後に機種変更をして新しい機種が欲しい人。
・毎月の機種代金を抑えたい人

ヨースケ
ヨースケ

どんどん新しい機種が出てくるから、新しい物好きな人にはピッタリなサービスですね!


トクするサポートを使わない方が良い人は?

・購入した機種を長く使う人(3年以上)
・旧機種も取っておきたい人

ヨースケ
ヨースケ

お気に入りの機種を購入してずっと使い続けたい人にはあまりおすすめしません!


途中でトクするサポートを解約した場合はどうなる?

途中解約も可能です!

解約したタイミングでトクするサポートのサービスが終了します、支払っていた毎月の390円の返金もありません。


25ヶ月目からしか機種変更出来ないの?

最短で13ヶ月目~トクするサポートを利用して機種変更も可能です!

その場合下記のようになります。

・トクするサポートは390円×24回の契約なので、残りのサービス料金を一括支払いが必要
・旧端末の回収
・旧端末の24回目までの端末代金はそのまま分割支払い、25回~48回分の残債は免除


機種変更をしなかった場合どうなる?

13ヶ月以降にトクするサポートを使用せずに機種変更した場合は支払い済みの利用料金390円×月数の返金が行われます。


旧機種が壊れてしまった場合はどうなる?

旧機種が破損等をしてしまっている場合はソフトバンクの査定基準に則って判断されます。

査定基準

・電源が入らない
・初期化されていない
・ガラス、筐体が破損している
・液晶表示が以上、タッチパネルが動作不良
・筐体が変形している
・メーカー保証対象外(改造などをしている場合)

上記に該当する場合は旧機種の回収に加えて自己負担金が発生します。

旧端末破損時の自己負担金

・あんしん保証パック加入している場合:2,000円
・あんしん保証パック未加入の場合:20,000円

ヨースケ
ヨースケ

やっぱり保証は入っておいた方が良いかもですね!

あんしん保証パックサービス | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
もしものときに安心できるアフターサービス、あんしん保証パックサービスをご案内いたします。


まとめ

・2年ごとに機種変更をしたい人は『トクするサポート』に加入した方が良い。
・あまり機種変更をしない人は加入する必要はあまり無い。
・最短で13ヶ月目からトクするサポートを利用しての機種変更が可能
・回収端末の破損時には自己負担金が掛かる

ヨースケ
ヨースケ

25ヶ月目に新しい機種に機種変更をすれば、旧機種は最大半額で利用出来たことになるからかなり恩恵は大きいですね。

けど端末を破損等してしまうと自己負担が出てしまうので、そこだけ注意しましょう!


コメント