ソフトバンクへMNPしてPayPayをもらえる無料のクーポンはコチラ!
Freeblog.へようこそ

このブログは元スマホ販売員がスマホ関係のお得な情報の紹介やガジェット紹介をしているブログになります。

【Y!mobile】今使っているiPhone/androidでそのままワイモバイルを利用する方法(SIMロック解除法完全版)

SIMロック解除Y!mobile
ヨースケ
ヨースケ

今docomoやソフトバンク等のキャリアのiPhoneを利用していてワイモバイルに乗り換えを考えている方へ、今使っているiPhoneやandroidがそのまま使えますよ!

今回は格安SIMのY!mobile(ワイモバイル)で今のスマホをそのまま利用できる方法を紹介します。

結論

・ワイモバイルが定める対象端末であれば、ワイモバイルのSIMを挿して使用が可能
・代理店で現金キャッシュバックを受けることも可能


スポンサーリンク

他社スマホでワイモバイルのSIMを使用する方法

まずSIMとは何かご存知でしょうか。

iPhoneでもandroidでも端末の中に“SIMカード”というものが挿入されています。 
この“SIMカード”にあなたの電話番号などが入っています。

「SIMカード」の画像検索結果
SIMカード各種

現在はnanoSIMカードが一般的になります。

ヨースケ
ヨースケ

自分のSIMカードが挿入されているスマホが“自分のスマホ”になるんだね!
でもただSIMカードを挿しただけでは利用が出来ないんだよ!


他社スマホにワイモバイルのSIMカードは挿しただけでは使えないのか?

各社のスマホには“SIMロック”というのがされています。
SIMロックは自社(たとえばdocomo)の発売している端末には自社(docomo)のSIMしか認識しないようになっています。

『docomo端末にauSIM』や『au端末にdocomoSIMなど』は使えないという事です。

ヨースケ
ヨースケ

そのSIMロックが掛かっている端末で他社のSIMを使えるようにすることが出来るよ!


SIMロック解除をすれば他社のスマホで使えるようになります。

2015年4月23日以降に発売されたスマホは全てSIMロックが解除出来ます!

でも解除をするのに一定の条件があります。

SIMロック解除条件
  • 端末を分割購入している場合、購入してから101日以降経過している事
  • 端末を一括払いしている場合、即日SIMロック解除可能
  • 2017年12月1日以降に対象回線でSIMロック解除を行っている場合、その日から101日以降お手続き可能

対して下記の場合SIMロックの解除が出来ません。

SIMロック解除不可条件
  • ネットワーク利用制限が掛かっている場合

{ ネットワーク利用制限とは? }
盗難にあっている端末や端末代金の未払い等が有る場合、SIMロック解除が出来ません。
主にネットオークションなどで悪質な業者等から購入した端末についている場合があります。
普通に使っていれば ネットワーク利用制限 が付くことは無いのでご安心ください。

各キャリアショップや代理店等で購入した端末であれば特に問題なくSIMロック解除は可能になります。

ヨースケ
ヨースケ

自分の端末が“ ネットワーク利用制限 ”にかかっているかどうかは下記の公式HPでも確認が可能なので、不安な方は確認してみてください。

○、△はSIMロック解除出来ますが、×の場合は出来ません!
中古購入などで×が出た場合は販売店舗などに問い合わせた方が良いです。

ネットワーク利用制限 確認URL

ドコモ
au
ソフトバンク

※○:問題無し (SIMロック解除可能)
 △:端末の残債等有りだが問題無し(SIMロック解除可能)
 ×:端末の支払いが滞っている等問題あり(SIMロック解除不可)


SIMロック解除の方法

各キャリア毎にSIMロックの方法が異なりますので下記をご確認ください。

docomo
費用条件
ドコモショップ3,000円1.ネットワーク利用制限、おまかせロックなどの各種ロックがかかっていないこと
2.購入日から100日経過した機種であること
My docomo
(オンライン)
無料 1.ネットワーク利用制限、おまかせロックなどの各種ロックがかかっていないこと
2.購入日から100日経過した機種であること
au
費用条件
auショップ3,000円1.ネットワーク利用制限、おまかせロックなどの各種ロックがかかっていないこと
2.購入日から100日経過した機種であること
My au
(オンライン)
無料 1.ネットワーク利用制限、おまかせロックなどの各種ロックがかかっていないこと
2.購入日から100日経過した機種であること
softbank
費用条件
softbankショップ3,000円1.ネットワーク利用制限、おまかせロックなどの各種ロックがかかっていないこと
2.購入日から100日経過した機種であること
My softbank
(オンライン)
無料 1.ネットワーク利用制限、おまかせロックなどの各種ロックがかかっていないこと
2.購入日から100日経過した機種であること
ヨースケ
ヨースケ

どのキャリアもオンラインでのSIMロック解除なら無料で行えますのでおすすめです!

SIMロックを解除した後にワイモバイルでSIMのみ契約をしてワイモバイルのSIMを今のスマホに入れればそのまま利用が可能になります!


ワイモバイルで対応しているスマホの種類

ワイモバイルで利用できる端末の種類も決まっているので念のため確認しましょう!

iPhoneは下記となります。

機種名SIM形状
iPhone 11 Pro Max
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone 11 Pro Max
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone 11 Pro
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone 11 Pro
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone 11
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone 11
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone XR
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone XR
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone XS Max
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone XS Max
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone XS
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone XS
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone X
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone X
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone 8 Plus
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone 8 Plus
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone 8
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone 8
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone 7 Plus
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone 7 Plus
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone 7
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone 7
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone SE
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone SE
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone 6s Plus
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone 6s Plus
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone 6s
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone 6s
(docomo/au/SoftBank版)
※SIMロック解除が必要
nanoSIM
iPhone 6 Plus
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone 6
(SIMフリー版)
nanoSIM
iPhone 5s
(SIMフリー版)
nanoSIM

その他のandroid機種は種類が多い為公式HPをご確認ください。
他社が販売する携帯電話をワイモバイルで利用する
※ワイモバイル公式HP

ワイモバイルSIM契約が可能な店舗

ワイモバイルの代理店でSIMのみ契約が可能な店舗は主に下記で可能です!

Ymobile公式オンラインストア
ヤングモバイル(Ymobile正規代理店)

SIMのみでも端末とセットで契約可能となっていて最大で20,000円の現金キャッシュバックももらえます!

ヨースケ
ヨースケ

意外とSIMロック解除って簡単なんですよね!
オンラインで数分あれば解除出来てしまうので!

今の機種を使えれば格安スマホに乗り換えても端末の出費が無い分、負担無く乗り換えが出来るのでおすすめですよ!

それではまた!

コメント