スポンサーリンク

PayPayからタクシーの手配が可能に!DiDiモビリティとの提携がスタート!実際の使い方を紹介します。

PayPayでタクシー依頼が可能にsmartphone

今PayPayを利用している人なら今の場所にタクシーを呼ぶことができるようになります!

タクシー手配会社のDiDiモビリティがPayPayと提携を始めました!

今回は実際にどうやってタクシーを手配するのかをレビューしていきます!

PayPayでタクシーを手配するやり方

まずPayPayアプリを起動します。

下の場所をタップしてタブを開きます。

タブを開いたらタクシー配車をタップ

目的地を入力

これだけでタクシーの配車が可能になります!

スマホの現在地の取得をONにすることを忘れずに!

これだけで今いる場所に”あと何分でタクシーがくるか”が表示されますので待っていればタクシーがきます!

現在はまだ主要都市の利用になっているようですがゆくゆくはエリアも広がっていくようです。

現在キャンペーンも実施中なので是非一度使ってみてはいかがでしょうか。

タクシー代金から20%値引きを受けられるキャンペーン

DiDiで#スマートタク 忘年会キャンペーン

迎車料金や高速料金を含む、乗車の合計金額から20%値引きになります。

対象期間

2019/11/28〜2019/12/16

対象地域

DiDiサービス提供エリア全て

キャンペーン割引内容

期間中の毎日20:00〜23:59にアプリ決済で注文した場合、乗車料金の20%割引

注意事項

・1日2回まで

・下記のエリアの場合は最低利用金額に達しない場合はキャンペーン適用にならない

【合計金額3,000円以上】東京、千葉、埼玉

【合計金額2,000円以上】大阪、京都、兵庫

【合計金額1,500円以上】北海道、青森、秋田、宮城、新潟、群馬、愛知、広島、山口、福岡、大分、沖縄

気になったところ

20:00〜23:59の中で乗車と降車をしなければいけないの?

調べたところ、“配車の手続き”を時間内にすればいいとのことでした!

要するに20:00〜23:59までにPayPayでDiDiを使ってタクシーを依頼すればOKです!

実際に自宅に着くのが0:30とかでも大丈夫です!

これから忘年会のシーズンに入ってきますのでこのサービスはありがたいですね!

キャンペーンが終わっても、PayPayアプリから簡単にタクシー配車の依頼ができるのは手軽で良いですよね!

是非あなたも使ってみてくださいな!

コメント