スポンサーリンク

ソフトバンクに乗り換えて現金キャッシュバックをもらう方法!2019年10月以降もらえるの?

smartphone

どーもnoraです!

本日はソフトバンクに乗り換え(MNP)して現金キャッシュバックをもらう方法を紹介します!

2019年10月1日から電気通信事業法の改正がありました!

その影響で高額キャッシュバックは法律上できなくなっています!

ただ!!!

現在も現金キャッシュバックを行っている店舗ももちろんあります!

2019年10月以降も現金キャッシュバックを行っているお店!

それがこちら!

優良のオンライン店舗で3店舗あります!

スマホ乗り換え.com

ケータイ乗り換え.com

おとくケータイ.net

上記の3店舗になります!

基本的にオンライン店舗になりますのでサイトを見て気に入ったところで問い合わせしてみてもいいと思います!

キャッシュバックはいくらなの?

現金キャッシュバックは20,000円になっています!

この20,000円なのですが総務省で決められている金額なのでこれ以上出している店舗はありません。

なので各店舗で最大のキャッシュバックを出しているということになります!

キャッシュバックの条件は?

条件は無いです!!!

無いというよりは特に一応下記なのですが乗り換えと言っているのでもともと条件はクリアしてるはずですね。

・au/docomoからの乗り換え(MNP)または新規契約
※auやdocomo系のMVNO回線、ワイモバイルなどのソフトバンク系MVNOも含む
・端末と回線のセット購入

20,000円以上の還元をうける方法は無いの?

Yahooクーポンを使えば20,000円以上の還元も可能!!!

現在Yahooでソフトバンクに乗り換えるとPayPayポイントをもらえるキャンペーンを行っているので是非チェックしてみてください!

******************************
20,000円以上の還元を受けられる方法
******************************
現在、電気通信事業法の改正により全てのショップ様ではユーザーへの端末割引の上限額が20,000円に定められているため
20,000円以上のキャッシュバックを行っているショップはございません。
しかし期間限定にはなりますが、下記のキャンペーンを併用することでトータル20,000以上の還元を受けることが可能です。

・各社の現金キャッシュバック:20,000円
・Yahoo!クーポン:10,000円

トータルで最大30,000円の還元を適用することができます。

******************************
(1)各社の現金キャッシュバック
******************************
改めての周知となりますが、弊社のキャッシュバック金額と条件は下記の内容になります。

■キャッシュバック金額

一律20,000円
※スマホ/ガラケー、機種問わず
※ワイモバイルからの乗り換えも同額となります。

■キャッシュバック条件
・au/docomoからの乗り換え(MNP)または新規契約
※auやdocomo系のMVNO回線、ワイモバイルなどのソフトバンク系MVNOも含む
・端末と回線のセット購入

■実施期間
なし

乗り換えや新規契約であれば、機種/転出元問わず一律20,000円です。

******************************
(2)yahoo!クーポン
******************************
ヤフーで実施している無料配布のクーポンになります。
Yahoo!JAPANのIDをお持ちであれば、誰でも無料でもらうことができます。
弊社のキャッシュバックと併用できるため、併用すると通常よりも10,000円分お得にご契約ができます。

■クーポン特典
PayPayボーナスライト:10,000円

■クーポン適用条件
ソフトバンクに乗り換えや新規契約をすること
※弊社でお申し込み時にクーポン番号が必要になりますので、事前にクーポンを取得しておくことをオススメします。

■実施期間
終了未定

■注意事項
・クーポンは取得した日の翌々月末日までが有効期限になります。
・クーポン取得不可のケースもあるようですので、下記のページからクーポン取得が可能かどうかご確認ください。
・その他特典の受け取り方法などの詳細は下記ページをご確認ください。
https://smartphone.yahoo.co.jp/special/coupon

現在多くのショップでキャッシュバックを無しにして販売しているようですが少し調べれば、まだキャッシュバックを行っている店舗もあるようなので是非活用してみてください!

それではまた!!!

コメント