ソフトバンクへMNPしてPayPayをもらえる無料のクーポンはコチラ!
Freeblog.へようこそ

このブログは元スマホ販売員がスマホ関係のお得な情報の紹介やガジェット紹介をしているブログになります。

もう大容量は必要ない!?本当に必要なモバイルバッテリーはこれだ!!!

コスパ最高のモバイルバッテリーガジェット

どーもnoraです!

最近スマホでゲームをすることも多く、外出先でスマホのバッテリーが少なくなってしまって焦っています、、、

今までは大容量こそ正義!!!

と思っていたモバイルバッテリーですが、至高の一品に出逢ってしまいましたw

それがこちら!!!

スポンサーリンク

Anker PowerCore Fusion 5000

スペック

主な製品仕様

  • 製品寸法:約72 x 70 x 31 (mm)
  • 製品重量:約189g
  • バッテリー容量:5000mAh
  • 入力:AC使用時 5V=2A
  • 出力:AC使用時 5V=2.1A (最大合計x2.1A) / バッテリー使用時 5V=3A (最大合計3A)
  • 同梱物:トラベルポーチ、取扱説明書、18ヶ月保証、カスタマーサポート

フルスピード充電技術
Anker独自技術のPowerIQとVoltageBoostにより、スマートフォンを始め、タブレット端末、GPS搭載機器、ゲーム機やその他USB接続機器へのフルスピード充電を実現します(Qualcomm Quick Chargeには対応しておりません)。

家の中でも外出先でも
コンセントからAnker PowerCore Fusion本体とその他の機器を充電できます。始めにお使いの機器を充電し、その後Anker PowerCore Fusion本体の充電を開始します。そのまま持ち出せば外出先であっても、iPhone 11 Proを約1回、その他スマートフォンを1回以上フル充電が可能です。

注意:
・LEDランプはケーブルを外した後やコンセントから抜いた後、10秒後に消えます。
・製品を正常に充電するために5V = 2A以上出力できる充電器をご用意ください。

ココが便利!!!

コンセントに差して使える2in1

モバイルバッテリーとしてではなくてコンセントに差してそこからケーブルでつなげばiPhoneでもAndroidでも充電可能!!!

そしてコンセントから外せはばモバイルバッテリーに早変わり!

今まではコンセント用の充電器とモバイルバッテリーの2台持ちが1台で済んでしまうんですよ!!!

容量は5,000mAhとそこまで多くないですが一回以上充電できれば問題ないでしょう!

しかもコンセントに差して充電している時は先にスマホを充電してその後モバイルバッテリー本体の充電もしてくれます!

モバイルバッテリーって買っておいても重かったり充電しておくのがめんどくさかったりで自宅の文鎮化している事も多いと思います!

でもこれなら家ではコンセント差しっぱなしで普通に充電器として使って外行くときに本体ごと持って行ってしまえば良いのでかなりお手軽です!

金額も3,000円程2019年11月現在とかなりお買い得になっているので一家に1台買っておいても損はないと思います!

まとめ

  • モバイルバッテリーと普通の充電器の2in1
  • 大容量ではないので軽くてコンパクト
  • 2台同時に高速充電可能
  • 安いくてコスパ最高!

それではまた!

コメント