スポンサーリンク

オススメのゲーミングヘッドセットを紹介!!!HyperX Cloud Stingerを紹介!!!CODにもpubg、フォートナイトにもオススメ!!!

スマホ

どーもnoraです!

今日は僕がいつも使っているゲーミングヘッドセットの紹介をしたいと思います!

最近巷で大流行りのpubgモバイルにも使えるので是非参考にしてもらえたらと思います!

いつも使っているヘッドセットはHyperX Cloud Stingerというヘッドセットです、キングストンというメーカーのヘッドセットになります!

あまり聞いたことないメーカーかもですがゲーミングデバイス界では有名どころですね。

お値段も6,000円ほどでかなりお手頃になっているので最初の一本にもかなりオススメです。

ヘッドセットの他にもマウス、キーボードやパソコンのメモリまで販売しています。

キングストン社のHYPER Xというブランド名のCloud Stingerという名前のヘッドセットになります!

なんかごちゃごちゃですがわかりやすくいうとトヨタ(キングストン社)のレクサス(HYPER X)のLS(Cloud Stinger)となりますw

HyperX Cloud Stinger

デザイン

まずデザインですがゲーミングヘッドセットですが派手ではないです。

洗礼されたデザインでごちゃごちゃしていないので僕は気に入ってます!!!

あんまりLEDとかでキラキラされてもね、って感じです。

イヤーパッドの部分が合皮になっていて高級感がある、スポンジよりもやっぱり皮が好きw

さらにイヤーパッドが大きめに作られているので僕は耳が大きのですがすっぽり包まれます。

安いものだと耳が締め付けられて長時間使っていると耳が痛くなる機種もありますがCloud Stingerでは一度も痛くなったことがありません。

1日6時間ほどつけていても大丈夫でしたw

本体の重量も275グラムとかなり軽い上に頭を乗っける部分が柔らかいのであまり重さを感じない。

特長

特長は公式HPからの引用ですが下記!

HyperX Cloud Stinger™は、軽量で装着感に優れ、上等な音質を持ちます。さらなる利便性を追求するゲーマーにとって理想的なヘッドセットです。本体重量は僅か275グラムのため、首に負担はかからず、イヤーカップは90度回転し耳にフィットします。50ミリ指向性ドライバーは、耳に音の発生源を正確に伝えるとともに、ゲーミンググレードの音声品質を実現しています。長時間のゲームセッションでもストレスを感じない究極の快適性は、高品質なHyperX独自の低反発クッションによりもたらされます。

  • 90度回転式イヤーカップ付き軽量ヘッドセット
  • オーディオ精度を追求した50ミリの指向性スピーカードライバー
  • HyperX独自の低反発クッション
  • 調整可能なスチールスライダー
  • イヤーカップには直感的に操作できる音量コントロール機能を搭載
  • スイングでミュートが可能なノイズキャンセリングマイク
  • マルチプラットフォーム対応

                                          hyperxgamingより引用

音質・VC

音質はかなり良いですね、値段が6,000円のクラスではないほど良いです。

FPSでは足音がかなり重要ですが足音の方向までしっかり聞き取れます。

VCに関してもクリアに聞こえますしこっちの声もクリアに聞こえているようですので問題ありません。

便利機能

一番はコレ!!!

ミュート機能

このマイクのをグッと上に持ち上げると・・・・・

ミュート(マイク消音)になります!

普通にVCで喋っている時にいきなり家族の声が入りそうになった時にググッと上にあげれば瞬間でミュートいなるので安心ですw

スチールスライダー

ヘッドセットのサイズを調節可能です!

結構広がるのでかなり頭が大きい型でも全然余裕です。

音量調節

コレも結構使えます。

ゲームの音量をヘッドセットで調整できます。

右耳の下にスイッチがあるのでそれを動かせば音量ゼロにもできます。

まとめ

・デザインはシンプルにまとまっていて万人受けをする。

マイクがなければ普通にカッコイイヘッドセットになりますね。

・FPSに必要な音質、機能は全て備わってるので完璧。

・最初の一本にオススメ!!!

コレで満足できなければ同価格帯のヘッドセットを買っても無駄になるので素直にフラッグシップのモデルを買いましょうw

今現在iphoneの付属イヤホンや普通のマイク付きイヤホンを使っている人は本当に世界が変わるので是非購入してみてください!

ではでは

また!!!

コメント